だからビル管はやめられない!

ビルメンテナンスを誇れる仕事に!!

タグ:読書

ビルの独身者たち―保守管理こぼれ話 [単行本]今井 義和新風舎2006-07最近読んだ本。 ...

ビルメンの仕事をしていると、どうせこんな仕事だし。とか、給料安いし、まともな人間いないし。。。などと思うこともあります。自分がその業界・仕事に身を置いているということを忘れて発言している人も多々見受けますw ...

僕は異業種から転職して、ビルの設備管理の仕事をしています。現場に配属となってしばらくは設備の用語や管理のことがまったく分からず、いつも頭の中が「??」の連続wそんな時に先輩がくれたのがこの本です。「絵とき ビル設備基礎百科早わかり」 ...

イライラしたときとか、なんだか調子悪いなーっていう時にしているのが、英文の翻訳。といっても、連ドラの花子とアンみたいに格好良い感じにはできなくて、5行位をノートに書き写してから辞書を片手にせっせと和訳します。決して英語が得意とかそういうのではないのですが ...

読書が好きで、色んな本を読むのですがあとから振り返ったりネタを引っ張り出すのにどうやって整理したら効率がいいか悩んでいます。。。 ...

本の全体像1.序章(日本は3~5章の構造だけど、これからもさらに変わってきます的なお話)2.変革の構造変化(日本的雇用制度が変わってきてるってことの説明)3.終身雇用4.年功賃金5.企業別労組(それぞれの項目の説明が各章でつらつら)6.格差是正7.付加価 ...

↑このページのトップヘ