だからビル管はやめられない!

ビルメンテナンスを誇れる仕事に!!

タグ:建築設備

ビルの管理をしていると色々とお役所に報告しなくてはならないものがあります。今回のテーマもそのうちの一つ。。。「特殊建築物の定期報告」、「建築設備の定期報告」などなど。まあ、基本的には、資格を持つ方が来て検査して、報告書を役所に提出してくれるんですがっ。今 ...

ネジのゆるみ防止でよく使われるダブルナット!単純にナット2つで締めるからダブルナット。非常に分かりやすいネーミングですねー。僕、こういうの好きですwさてさて、今まで気にしてなかったんですが、せっかくダブルナットで固定しても意味のない場合があるっていうのは ...

ドアなどについている蝶番。僕、ずーっと「ちょうばん」って言っていました。正確には、「蝶番」⇒「ちょうつがい」なんですね。。。 ...

ビルの設備管理を真面目にやっていると、日曜大工のレベルがアップします。なぜなら、ビルの建築から空調、排水、電気、清掃まで全体を見ているから。工事の時なんかには職人さん達と会話して色んなことを教えてもらえますしね。ちょっとした自宅の修繕なら自分でこなせます ...

設備管理のお仕事は、図面が読めると圧倒的に現場の理解が進むと思います。個々の機器の管理も大切ですが、全体像としてどういう系統で繋がっている設備なのかということを理解しておくことも大切だと思っています。すると当然、図面を見ることが多くなり、見ていると書きた ...

そういえば、引戸クローザの調整をしました。扉のクローザって調整が面倒なんですよね。。。といいながら、こういう面倒臭い作業が嫌いじゃない僕w ...

ビルの工事を行うときに、ゼネコンさんとか管理会社さんなんかと話をすると、A工事とか、B工事とかという言葉が出てきます。初めて聞いた時は、なに言ってるのか分からなくて一般的に使う言葉じゃなくてうちのビルのローカル言葉だと思っていたんですが、勘違いでしたw金 ...

『設備職は名乗れません』シリーズ第2弾w(前回は、『スケルトンも知らないようでは設備職は名乗れません。』)工事の打ち合わせなんかに参加していると、意味不明な言葉がバンバン出てきます。気心のしれた業者さんだったら後で聞いたり出来るのですが、初めて会う業者さ ...

↑このページのトップヘ