「モメタクさんはいつも楽しそうね~」

「君はいつもにこやかで、気分がいいよ」

僕は、こんな風に建物の利用者さんに声を掛けて頂くことが多いです。

この仕事を始めたばかりの頃は、覚える事が多かったし、心に余裕がなかったのでいつも引きつった笑顔だったとは思うのですが(笑)

f37065936abb6cde3e917c78b47502af_s

誰もが部屋を明るくする


先日の記事【「誰もが部屋を明るくする」という事】でも書いたのですが、同じく部屋を明るくするならば、「入ってくると部屋が明るくなる人」でありたいと思っています。

ではどうやったらいつも笑顔でいられるのでしょうか?

『モメタクは、仕事が楽しいからいつも元気で明るいんでしょ?』
⇒いいえ違います。楽しい仕事ばかりではないし、腹が立つときもしょっちゅうです。

『悩みがないからいつもニコニコしてられるんだろう?』
⇒私も人並みに悩みもありますし、困っている事だってあります!

『バカだからいつもヘラヘラしてられるんだよ』
⇒たぶんこれが正解です(笑)


結局努力ですよ


中村天風氏の言葉で、次のようなものがあります。
(関連記事:【怒らず怖れず悲しまず】:だからビル管はやめられない!

「結局、努力ですよ。常に明るく朗らかに、生き生きとして何事にも応接するという気持ちをつくることは。」

ポイントはこれ!

楽しい事があるからいつもニコニコと元気にいられる訳ではないんです。
(まぁ、今の仕事が好きなので楽しい時は多いですけどねw)

「いつも明るくいよう」と自分の中で決めちゃえばいいんです。
そして、「いつも明るく元気」でいられるように努力するんです。

「結局、努力」なんですね。

僕がこれまで出会ってきたいつも明るい人って、「きっとその人なりに明るくいる努力をしてきた方なんだろうなぁ」とここ数年思うようになりました。


01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s


どんな事でも、小さな努力の積み重ね。
そうやって日々、ビルメンテナンスの仕事を楽しみましょう~。

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました!!
感謝♪