前回までの3回で、衛生管理者試験に向けてやることはほぼお分かりになったかと思います。
『1回目:衛生管理者試験の攻略(分析篇)
『2回目:
衛生管理者試験の攻略(対策篇)
『3回目:
衛生管理者試験の攻略(記憶篇)

今回は、さらにダメ押しで合格をちょっとでも引き寄せるための小ネタを紹介します。

タイトルに書いてあるとおり直前(前日とか)にやればあっさりできるレベルです。

マークシート対策
毎回登場する次の画像をよくご確認ください。(画像クリックで拡大します)
DSC_0320
表の各年度ごとのマス目には(H25.10とかを縦にみていく)パソコンで書いた数字とその左側に鉛筆でサラッと書いてある数字があります。
パソコンで書いた数字は、問題の番号です。
そして、鉛筆で書いてある数字はその問題の正解番号です。

勘の鋭い方はお気づきかと思いますが、何番の数字が正解の率が高いかを調べるんです(笑)
例えば平成25年前期を見ていくと、「3241422231」で、「2」が多いですね。

ということは、平成25年前期に分からない問題がでたら「2」を書いておけば正解する可能性が上がる訳です。
(統計的にとか数学的に正しいかどうかは分かりませんが、気持ちの問題ですw)

色々調べてみて、自分なりにこの分野で迷ったらこの数字にしちゃおうと決めておくと、迷いなく試験に臨めます!!

僕の場合、先ほどの表の左上に鉛筆で「迷ったら3」って書いてありますね。
労働衛生(有害)の分野で、自分が対策してない項目の問題がでたら迷わず3を塗りつぶす!という決意表明ですw
ちなみに、23423って鉛筆で書いてあるのが、各分野の迷ったときに書く数字です。
関係法令(有害):2
労働衛生(有害):3
関係法令(有害業務以外):4
労働衛生(有害業務以外):2
労働生理:3

ちょっと補足しますと、僕の場合は一覧表の各項目の中で自分が対策していない項目(記憶篇で作ったノートに書いていない項目)の正解番号の中で出現率の高かった番号にしました。


140619_01_src

よく、「マークシートは分からなかったら塗りつぶしさえしておけば当たるかもしれない」と言われますが、そんな他力本願では気合が足りません
自分で決めた数字で勝負に出るガツガツ感が必要です!!


思わず見つけたラッキー問題
自分なりに正解番号を決めようと表に番号を書き込んでボケーッと眺めていたら、ラッキー問題発見。
関係法令(有害)のノートPDFを見てもらえば分かるのですが、「譲渡等の制限」の問題では、毎回2が正解だったんです。

ということで、「譲渡等の制限」に関する問題がでたら2を書いておけば合格間違いなしですね(言い過ぎw)

こんな風にして、なにかしら合格に結びつくネタがないかなぁ~と思いながら試験対策していると嫌な勉強も楽しくなるときがありますねー。(基本的に勉強ってめんどくせーけどw)


試験当日について
今回受験した試験会場は、「東北安全衛生技術センター」(岩沼)でした。
初めていく場所だったので1時間ちょっと前に到着するように車で行きました。

結果、正解!!
僕が到着した時点で結構駐車場が埋まっていて、僕の後から来た車はどこかへ行ってました(第2駐車場とかあるのかはよく分かりません)
会場の建物に近い駐車場をGETしたければ早めに到着するようにすることをオススメします。

それと、車で行くメリットは試験ギリギリまで車の中で勉強できるっていうこと。

僕はこれまで別の資格試験のときは、バスとか電車とかで試験会場へ向かうようにしていたのですが、早めに試験会場についても入れなかったり、うるさかったり。だいたい近くの喫茶店でヘッドホンしながら試験時間まで勉強してましたが、車で行ければ、ギリギリまで自分だけの空間で集中して勉強できます。

可能であれば車がいいと思います。

それと、当日にはテキストとか問題集とかは開かず、『衛生管理者試験の攻略(記憶篇)』で作ったA4ノートのみ何回も繰り替えして確認しましょう。
男性も女性も浮気は禁物です!
A4ノート一筋で愛を深めましょうw


それでは、これまで4回に渡って衛生管理者の攻略について書いてきましたが、お読みいただきありがとうございました!
すこしでも皆さんの合格のお役に立てればうれしいです!!

「ビル管理」っていうあんまり日の当たらない職業&地味な職種ですが、昨日より今日、今日より明日!
ビル管理ってカッコいいぜ!!!って思ってもらえる日がきますよーに。

「夢は大きく、行動は小さく」

ではでは。