私はスマホの文字入力に異常に苦手意識があります。。。
そこで、長い文章を書くときには外付けのキーボードを使っています。

過去の記事(ソフトウェアキーボードを非表示にしたいとき

使っているとやはり欲が出てくるもので。

マウスを使いたい!!

という訳で、softbankの206SHにキーボードとマウスを繋いでみましたw
140415_01_usb

繋いでみた状態


スマホからUSBハブに繋いで、USBハブへキーボードとマウスを接続

画面を拡大すると。。。
140415_02_usb
ちゃんとマウスのカーソルが出てきました(画面中央の黒の矢印) 
しかも自動認識してくれたので何にも設定いじっていません。

ビックリしたのはマウスのスクロールもちゃんと機能してくれたことです。
今までは、文字入力はキーボードでやってたものの、スクロールは普通に画面をさわって操作してました。。。(普通のスマホの使い方+文字入力はキーボード)

WEBの閲覧なんかがメチャメチャ楽です。
喫茶店とかでやるにはちょっと恥ずかしいですけどね。。。

今回ちょっと面倒だったのは使っていた有線のキーボードがmicroUSBだったことです。
ソフトバンクで発売していたキーボード(現在は生産終了してます)なので当然なのですが、一般に売っているUSBハブに繋げない(泣)

電気屋さんに聞いたら、microUSBから通常のUSBに変換するアダプタは見たことがないとのこと。

接続で使ったUSBハブ


こうなると僕も意地になってきて色々物色していたらありました!

ELECOM USBハブ(U2HS-MB02-4BBK)
140415_06_usb
写真を見ての通り、変換アダプタがセットになっていたのです。これで1000円弱。
ちなみにこの製品の売り文句はスマホ(microUSB)でもパソコン(アダプタでUSBに変換)でも両方使えるハブ!

という訳で、早速ハブにくっついているアダプタを外して、microUSBのキーボードを装着(接続のプラスチック部が邪魔で上手く入らなかったので、無理やりカッターでそぎ落としましたw)
140415_05_usb
ちょっと断面が汚いですがご愛嬌。

あとはパソコンで使ってたUSBマウスと、アダプタで繋いだキーボードをハブに接続。
繋いでみたのが最初の写真です!!

ちなみに私の買ったハブと同系で電源アダプタも繋げるハブも売っていました。そっちも良かったのですが、ハブの形が独特でデカくて持ち運びに邪魔になりそうだったのでやめときました。

実際のところ、カバンに薄っぺらの外付けキーボードとマウスとハブだけ入れとけば、どこでもプチPCの環境が出来るので非常に助かってます。しょっちゅう使うならsurfaceなんかのように大きいタブレットがいいけど、たまにしか使わないし。スマホ(206SH)はいつも持ち歩いているので、増える荷物はMHKのみ(Mouse,Hub,Keyboardを略してみましたw)

よかったら試してみてください。ダサいけどすげー効率UPです。